韓流ドラマ ★★★★

ピョン・ヒョクの恋

ドラマ情報

ガンス財閥一族の御曹司ピョン・ヒョク(シウォン)は、純粋な性格がゆえに騒ぎばかり起こす問題児。ある日、客室乗務員へのセクハラ騒動で拘束され、ついに父親から勘当されてしまう。家を追い出されたヒョクは、ホテルに身を寄せることに。
一方、自ら非正規雇用を望む掛け持ちアルバイターのペク・ジュン(カン・ソラ)は、清掃を担当していたホテルでアクセサリーの紛失騒動に巻き込まれる。理不尽な謝罪を要求されるも、猛反発するジュン。その場に居合わせたヒョクは、ジュンのたくましい姿に惹かれ、助け舟を出す。ジュンは見事汚名をはらして横暴な客に一泡ふかせるも、訳あってホテルの従業員の制服を着ていたヒョクと共に、ホテルから追い出されてしまう。ヒョクが御曹司だとは知らないジュンは、ヒョクが仕事も行く当ても失ったと勘違いし、自宅に連れ帰るのだった。
その夜、ホテルから消えたヒョクを探すお目付け役のクォン・ジェフン(コンミョン)は、同じアパートで暮らすジュンの家でヒョクを発見する。さらにヒョクが騒動を起こした客室乗務員がジュンの友達だったことで、ヒョクの正体がジュンにバレてしまうのだった。(引用:BS11

全16話 韓国 2017年作品

出典(BS11)

【キャスト】

参考

  • シウォン(ピョン・ヒョク役)
  • カン・ソラ(ペク・ジュン役)
  • コンミョン(クォン・ジェフン役)
  • イ・ジェユン(ピョン・ウソン役)
  • チェ・ジェソン(ピョン・ガンス役)
  • キョン・ミリ(ヒョクの母役)
  • ファン・ヨンヒ(ジュンの母役)
  • イ・ハヌィ(クォン・チュンソプ役)
  • キム・イェウォン(ハ・ヨニ役)
  • ソ・ヒョンチョル(キム・ギソプ役)
  • チェ・デチョル(イ・テギョン役)
  • ファン・ジョンミン(アン・ミヨン役)
  • カン・ヨンソク(チャン・チョルミン役)
  • ソン・ヨンギュ(ミン・サンホ役)

【スタッフ】

  • 演出:ソン・ヒョヌク 「メロホリック」「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」
  • 脚本:チュ・ヒョン 「僕は彼女に絶対服従 ~カッとナム・ジョンギ~

まっつんつんの評価

Amazonプライムビデオにて視聴しました。

全16話の内容でしたが、好きな女優さんの一人、カン・ソラさんが出演していたので内容は期待していませんでしたが視聴を始めました。

ココがおすすめ

コメディー要素たっぷりで楽しい!

というのが見始めの感想ですね。

こういうタイプのドラマは自分的には好きなジャンルになります。

ぼんぼんの御曹司が、様々な会社組織を知っていくうえでの成長をしていくドラマ展開も楽しいです。

最近の韓国ドラマを思うのですが、本当に韓国社会って、正社員での就職ってのがむずかしいのでしょうかね?

ちょとだけ調べてみましたが、韓国は、現在も就職氷河期のようですね。

なので、財閥系の大企業に就職すれば安定するけど、中小企業では不安定なんだそうです。

そういう中、ぼんぼんの御曹司が一人の女性から影響を受けて、ボトムで働く人たちの目線から行動していく姿は、前向きで良いものです。

ただ、14話目からの終盤に向けて、ドラマ展開が変わって行きます。

その辺から自分的には盛り上がりに欠ける展開になったように感じました。

最終的には、ハッピーエンドが好きな自分としては、裏切らない終わりになりましたが、ちょっと物足りなさを感じる展開だったように感じました。

それでは、まっつんつんの評価に行かせていただきます。

※★5個が最高レベルにて評価

  • ストーリー展開・・・★★★★
  • 胸キュン度・・・・・★★★★
  • 適度な話数・・・・・★★★★★
  • ドラマの深さ・・・・★★★
  • 最後の終り方・・・・★★★
  • コメディ要素・・・・★★★★★

総合評価は、「★★★★」とさせていただきました。

いきなり、コメディ要素を入れさせていただきましたが、何気に笑える個所があったのはおススメですかね。

忘れた頃、再視聴しても良いと思える作品ですね。

気になる俳優さん

カン・ソラ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sora Kang(@reveramess_)がシェアした投稿

生年月日: 1990年 2月 18日(30歳)(2020年現在)

ドリームハイ2の頃、カン・ソラさんを知ったのですが、結構昔のドラマだと思っていたので、30歳半ばかなーって思っていましたが、まだまだ若いですね。でも、ドリームハイ2が、2012年度作のようなので、22歳だったんですね。

それからも沢山のドラマで出演されていたのを見たので勝手にベテランだと思い込んでいました。

さて、過去の出演ドラマは下記のようです。

参考

『ドクター・チャンプ』(10/SBS)
『我が家の女性達』(11/KBS)
『ドリームハイ2』(12/KBS)
『おバカちゃん注意報~ありったけの愛~』(13/SBS)
『ドクター異邦人』(14/SBS)
『ミセン ~未生~』(14/TVN)
『メンドロントトッ』(15/MBC
『町の弁護士チョ・ドゥルホ』(16/KBS2TV)
『ピョン・ヒョクの恋』(17/TVN)

現在、『ミセン ~未生~』を視聴していますが、6年前のカン・ソラさんも中々の初々しい感じも好きですね。

まだまだ、若いのでキャリアウーマン的なドラマ役での演技を楽しみにしています。

コンミョン

コミョンさんは、5urpriseっていう男性グループの一人だったようですね。

それはいいとして、今回のドラマ内では、中々言い出せない気弱の男性役をやっておりましたが、その合間に見せるちょっとだけの笑顔が爽やかなイメージを受けました。

生年月日: 1994年 5月 26日(26歳)(2020年現在)

まだ、26歳ですから、これからどんどん恋愛ドラマなどでも出演できる年齢ですね。

ちょっと気弱そうな雰囲気を表現していましたが、何か奥が深い感動系のドラマなどで主役をやってほしい感じがします。

過去の出演ドラマは、下記の様です。

 

参考

2019年 恋愛体質
2019年 死んでもいい
2017年 ピョン・ヒョクの恋
2017年 ハベクの新婦
2017年 おひとりさまジヨンさん
2016年 おひとりさま~一人酒男女~
2015年 タンタラ
2015年 秋のカノン
2015年華政(ファジョン)

-韓流ドラマ, ★★★★
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 韓流&華流ドラマ好き